漢字のとめ・はねの採点は教師の方針?!

シェアする

個人事業主・二児の母のマタヌスカです。

新型コロナウイルスで休校になっていた小学校も、6月1日から通常に戻り、やれやれと思っていたのも束の間。

小学2年生の長男が学校へ行きたくないと言い出しました。

スポンサーリンク

やる気が削がれる。教師のダメ出しはどこまでが許容範囲?

学校の先生も、臨時休校続きで授業の遅れを取り戻す為必死だと思います。

しかし、二年生から担任となった長男の先生。新型コロナでキャンセルとなった家庭訪問の代わりに個人懇談を行う事になり、先日行ってきたのですが…

まともな挨拶もなしに、我が子を含め、同クラスの子達の学力に関して、物凄いダメ出ししかしていませんでした。

臨時休校で、生徒達も殆ど学校に行っていないのに、なんだか笑えました。と、言うか笑うしか術がない心境でしたね。

先生、ダメ出し過ぎ!

そして、それは学校でも生徒達に行われているようなのです。休校が続いていた事もあり、気弱な我が家の長男は、学校へ行きたくない病になってしまったようです。

漢字のはね・とめ・はらいは重要か?

ダメ出しで1番指摘を受けたのが、息子の漢字の書き方でした。

「とめ・はねが全くできていない!」

との事で、分散登校中に受けた漢字のテストもこの通り。満点を取れた試しがありません。

真っ赤で減点だらけ…赤ペン先生もビックリです(笑)

確かに…とめ・はね・はらいはできていないので仕方が無いとは思います。

けどね、

私も字は相当下手ですし、アメリカ人の旦那さんに関しては、平仮名すら読み書きが微妙です笑

先生は

「これから日本で生きていくなら、しっかり漢字を習得させて下さい」

と言っていましたが、長男の性格を知る私的には、全ての漢字をかけた事に拍手を送りたい心境ですし、旦那さんは自分のできない事を出来るようになっている長男に喜びを感じたりしています。

このギャップ…!埋めるのは難しいと思い調べてみました。

すると…

どうやら、漢字のとめ・はねの採点は、教師によって差があると言う事がわかりました。

また、文部省もある程度の漢字の違いを容認している事も。

NAVERまとめ サービス終了のお知らせ

目から鱗です。

ダメ出しが有効的とされていた時代は過ぎ去りました。

息子達は褒めて伸ばす世代です。ゆとり世代とか言われていますが、そうなってしまったので、仕方ありません。

新型コロナで、子供達も散々な状態。漢字のとめ・はねで登校拒否になってる場合ではありません。

何が本当に良いのかわかりませんが、息子にはとめ・はねに気をつけつつ、彼らしい字を書く子になってほしい…そう思う事にしました。

はね・とめでダメ出しされた方。めげずに頑張っていきましょう!

それでは!