【休業協力・感染リスク低減支援金】申請しました

シェアする

個人事業主・二児の母のマタヌスカです。

新型コロナウイルス、緊急事態宣言の間休業要請に応じた事業者を対象とした「休業協力・感染リスク低減支援金」と言う助成金を、とうとう私も申請させて頂きました。

スポンサーリンク

休業協力・感染リスク低減支援金(北海道)とは?

これは各都道府県によって、内容が異なるので、一概には言えませんが、北海道の事業者は下記サイトから詳細が確認できます。

北海道の事業者が、休業要請中に休業や指定の新型コロナウイルス対策措置を行った場合「休業協力・感染リスク低減支援金」と言う支援金を申請できる、と言うものです。

引用元: 休業協力・感染リスク低減支援金

申請するには、あくまでも休業要請中に休業、または感染拡大措置を行なったかどうかが重要で、売り上げ等は一切提出する必要はありません

必要なのは、

  • 休業要請期間中、臨時休業又は指定の感染拡大措置を実施したかどうか。
  • 非常事態宣言が延長された場合、5/15まで臨時休業を延長すること。
  • 上記を証明できる書類があるかどうか。

と言うところです。

申請方法は5/13日現在では、必要書類を郵送する必要があります。

5/15日以降は電子申請も可能になるとの事ですが、先日電話で確認したところ、5/15日以降、いつになるかはまだ未定との事でした。

可能であれば、電子申請が1番簡単な方ではありますが、私は少しでも早く支援金を頂きたいと思い、本日レターパック350で郵送しました。

私の運営する個人事業は、今回休業要請事業の対象となっていた事もあり4/24 〜5/15までの間は休業としているので、恐らく申請が通るとは思いますが…

ドキドキです。

後に申請の通知書が郵送されてくるとの事ですが、どうなることやら。結果がわかったらお知らせいたします。

それでは。

関連記事

個人事業主・二児の母のマタヌスカです。 新型コロナウイルス感染症の為北海道では2度目となる緊急事態宣言が発令され、同時...

スポンサーリンク

シェアする

フォローする