新型コロナウイルス 個人事業主もアルバイト必須になりそう

シェアする

個人事業主・二児の母のマタヌスカです。

新型コロナウイルスの影響で事業、私生活共に大打撃をくらった3月でしたが、なんとかひと月終わりました。

けれど、本当の恐怖はこれから…事業が被ったコロナウイルスの影響は今月末に間違い無く出てきます。

情けない話ですが、個人事業主と言う立場にありながらアルバイトしなくちゃ…と考えています。

スポンサーリンク

個人事業主もアルバイト・副業可能か?

個人事業主でもアルバイトをすることは可能です。税金関係をしっかりすれば、特にアルバイト・副業をしても問題はありません。

ただ…
個人事業主がアルバイトをすると、副収入は得られるもの、本業に費やす時間が減る為、事業としとは大変効率が悪い!

その為、これまで本業に専念し利益を上げる事を信念に何とか頑張ってきましたが、新型コロナウイルスの影響で信念を曲げ無ければならない事態になりそうです(涙)

個人事業主ができるアルバイトってどんなもの?

個人事業主ができるアルバイト・副業については特に制限はありません。

私の場合は、個人事業主と同時に、まだ手のかかる子供(7歳・3歳)も居ますし、時間的な制限も多い状況…アルバイト・副業の種類も限られてきます。

アルバイト・副業探しは、

働きたい子育てママ必見在宅・時短のお仕事はママワークス1日から働ける激短バイト!ショットワークスなどで探してはいるものの…中々難しいですね。

場合によっては、チャットレディ【クレア】のようなお仕事も視野に入れて行こうかな…なんて思いつつ、事業主になって、ようやく利益が生まれてきた矢先にこの事態歯痒さでいっぱい。

私の友人・知人には個人事業主がいないので、こう言った話もできず… 家を買うと言う夢も泡のように消えてしまいそうな気がして焦りを感じますね。

それでも、きっと大丈夫と信じて突き進んでいきます。世の個人事業主の方々、頑張りましょうね!